読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hot Cocoa mix**

旅と文具とカフェめぐり

トラベラーズノート・パスポートサイズをカスタマイズ

トラベラーズノート

トラベラーズノートのレギュラーサイズを長く愛用している私ですが、 このたび、パスポートサイズを新しく購入しました。

レギュラーサイズはとってもお気に入りで、カフェなどにも よく持って行くのですが、その日、持ち歩くバッグの大きさによっては、 頭がぴょこん、と飛び出してしまうことがあり、 もう少し小ぶりで、街歩きにも便利なトラベラーズノートも 欲しいなあ、と思っていたんです。

20140404_01m

そこで、初めてパスポートサイズを購入することに。レギュラーサイズ同様、パスポートサイズも茶色カバーを選んでみました。

いろいろとカスタマイズ

トラベラーズノートを使う楽しみといえば、まずはカスタマイズですよね。

早速、しおり紐にチャームをつけたり、ゴムバンドにアクセサリーをつけたりして、カスタマイズ。

ゴムバンドにつけたアクセサリーは、限定キャメルにつけようと思って、以前買っておいたものですが、まだ、限定キャメルを開封していないので、先にこちらで 使うことになりました。

中に挟むノートリフィルの表紙にも、シールやマステを貼って、カスタマイズです。

20140405_03

しおり紐につけたチャームは小鳥でしたけど、今回のパスポートサイズは、ちょっとガーリーっぽくしたいな、という野望がありまして。(ほうっておくと、すぐに何でも、シャビーでグランジっぽくしてしまう私なので・・・)

ノートリフィル方眼の表紙には、鳥のイラストがついた切手シールや、ナチュラル志向のテープなどを。

リフィル表紙に貼るようなチケットが何かなかったかなあ、とイギリス旅行のときに持ち帰ったマップやパンフレットなどを、がさごそ探していたときに、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館で見たウィリアム・モリス展のパンフが出てきたので、ついでに一緒に写真を撮っておきました。

大好きなウィリアム・モリスの作品は、先日の東京旅行で見てきたばかりです。

20140405_01

ノートリフィルの外側には、レギュラーサイズ同様、ジッパーケースをはさんでおきました。

ジッパーケースはチケット類など、こまごました物を入れておけるので便利ですよね。今は、ムーミンのメモを入れています。

そして、これもまた、限定キャメルでカスタマイズに使うつもりで買ってあった、鳥(ツバメかな?)の絵がついたタグをアクセントとして、カバー裏に貼り付けてみました。

当初、布用ボンドで貼ろうとしたら、タグの布地が薄すぎてボンドが染み出てきてしまい、失敗(^^;

急遽、布用両面テープを買ってきて、貼り直しました。(ざらざらした革でも、ちゃんと貼れました。最近はいろんな両面テープがあって便利)

20140405_04m

ジッパーケースの裏には、これもレギュラーサイズ同様、ポケットシールを貼っておきました。カバー裏の革部分より、ジッパーケースのビニールのほうが貼りやすいし、取れにくいので。

ポケットシールには、外出先からハガキを出せるよう切手を入れてみたり。さっと取り出したい切符なども、ここにはさんでおけば、すぐ取り出せます。

ノートリフィルなどで、結構、ぱんぱんになってしまっても、ポケットシールから、切符がするっと落ちてしまうこともなさそうです。

いつかは一緒に

トラベラーズノートのレギュラーサイズは、おもに、おでかけ先から帰ってきて、訪れたカフェのことや、旅の思い出を書くためのノートとして、ずっと愛用しています。

このパスポートサイズには、旅行のスケジュールや、行きたいカフェやショップを普段から書き留めておいて、一緒におでかけできるノートになればいいなと思っています。

20140405_05m

そして、「パスポートサイズ」という名前の通り、いつか、本物のパスポートと一緒に、海外へ旅に出るときが来ればいいのになあ、なんて。

いつか、一緒に、大好きなイギリスを訪れることが出来るように、イギリスで使った切符もジッパーケースに入れておこうかな?