読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hot Cocoa mix**

旅と文具とカフェめぐり

ほぼ日手帳、順調です♪

インク ステーショナリー ほぼ日手帳 万年筆

20170120083420

2010年版の、ほぼ日手帳を使い始めて、一ケ月と少し。一日1ページになってからは、まだ二十日あまりですが、先行して書き始めていた12月以降、順調に、日々、書き進めています。

ほぼ日手帳に書き込むのは、今のところ、ナガサワ文具センターさんのオリジナル・プロフィットで、と決めていたりします。

20170120083421

実は、このオリジナル・プロフィット、今、私の手持ちの万年筆の中で、一番、ストレスなく書ける、最高の書き味なんです。(見かけは、一番、地味なんですけれど・・・)

14金の万年筆を買ったのは、これが初めてだったので、これが14金の書き味ね!と、感動していたのですが、最初から、スルスルと、音もなく書けて、引っかかりも全くなく、フローも多すぎず少なすぎず。

紙面を滑るように書ける万年筆、というのは、なかなか、そうは無いものだということは、いろいろ買い集めてみて、初めて分かったことでした。

購入したナガサワ文具センターさんの店頭で、様々なニブを試筆させて頂きましたが、これは、買うことに決めたときに、お店の方が、棚から新しく出してこられたので、まったく未使用のもの。なのに、これだけ、買ったその日から、書き味が良いということは、、しっかり、お店で検品されているということでしょうか。

もちろん、ほぼ日手帳に使用されている紙、トモエリバーが、万年筆と、とても相性の良い紙質、ということもあるでしょうが。

それを考慮に入れても、この万年筆の書き味は、今の私にとって、やっぱり、最高の状態なんです。

20170120083422

万年筆のニブはFです。

インクは、ナガサワ文具センターのオリジナル、Kobe INK物語の摩耶ラピス。この万年筆を使い始めたときから、インクは変えていません。この、くっきりはっきりした色も、お気に入り。

他には、時間枠を、MITSUBISHIのピュア・カラー-Fで塗っています。使っているのは、やまぶきいろ、そらいろ、きみどり、ローズです。

空間があいちゃったときは、アランジアロンゾのスタンプを押したり。

可愛いスタンプも好きで、いろいろ買い集めているので、また、いろいろ使ってみたいですね。