読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hot Cocoa mix**

旅と文具とカフェめぐり

トラベラーズノートのある風景・18

トラベラーズノート

20140523_01m

このタイトルで記事を書くときは、大抵、トラベラーズノートをカフェに持って行ったときの写真から始まるのですが、今回は自宅のダイニングテーブルからお届けします。

数ケ月前にトラベラーズノート・パスポートサイズを買ってから、おでかけするときには、そっちを持って行くことが断然多くなってしまい、レギュラーサイズのほうはというと、すっかり、持ち歩きスタメンから外れて、お留守番組に。

パスポートサイズなら、小さくて軽いし(すぐ肩が凝るので、重いものは持ち歩きたくなくて)、カバンも選ばないしで。

でも、長い付き合いのレギュラーサイズは今も愛していますし、ちゃんと(家で)使っていますから。

トラベラーズノートに書いてみました

いつものトラベラーズノート・レギュラーサイズに、先週のライブのことを書いたら、チケットもいっしょにぺたり。

20140523_07p

トラベラーズノートと写ってるのは、ライブグッズの缶入りコースター。

コースター自体は紙製なので、濡れると大変。もっぱら観賞用の予定です。

ライブの日は、Twitterでも呟いていました。

今回は初めて行ったホール(朝日放送のお隣)だったので、スマートフォンで撮った会場の写真も印刷して、トラベラーズノートに貼っておきました。

本当は、ホール近くにあった福沢諭吉生誕の地や、元・中津藩蔵屋敷の石碑、通りすがりに気づいてお参りした福島天満宮の写真も貼りたかったのですが・・・

貼る場所がありませんでした。まあ、この日はライブがメインでしたので。

20161225205052

ライブ会場で購入したグッズについていた紙ものも、普通なら、もったいなく思いながらも捨ててしまうところだけど、チケットと一緒に貼っておけば記念になりますもんね。

コースターつながりで

ところで、ほぼ日手帳は、ページがぱたんと180度開くので気にならないんですが、トラベラーズノートの場合、いろいろ貼り付けたせいで重くなってきてるのか、最近では重しをおかないと、すぐにページが閉じてしまい、うまく写真に撮れないんですよね。

いつもペンケースやノートを端に置いて、ページが閉じないようにして撮影していたんですけど、ペーパーウェイトのように、なにか、重しになるものが欲しいなあ、と以前から思っていたのです。

それで、マイ・トラベラーズノートの雰囲気に合うようなものを探していて、先日見つけたのが、こちらです。

20140523_10m

主にキッチングッズを扱うショップで、一目惚れして購入したもの。

クラフト紙のパッケージと、シンプルな英字のデザインが好みだったのです。

20161225205239

中身は、パッケージにも大きく書かれていますが、コースターなんです。

お風呂場のタイルのような形をした、真っ白な陶器のコースター。熱い飲み物でも、冷たい飲み物でもOKだそうで。

それは年中使えそうで、いいね!と思ったのですが、でも、一番、使用頻度が高そうなのは、やはりトラベラーズノート専用のペーパーウェイトとしてのような気がします。

本当は文具じゃないけど、一応、ペーパーウェイト代わりの文具仲間ということで。

また、こちらのブログでも、画面の隅にちょこちょこ登場するかと思いますが、よろしくお願いします。

(というわけで、今回は期せずして、このまま観賞用になりそうな缶入りコースターと、ペーパーウェイトとして我が家にやってきたコースターという、「コースターつながり」でお届けしました)