読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hot Cocoa mix**

旅と文具とカフェめぐり

Lakshimi Cafe(三宮)

20170103080413

先日、トアロードの土屋鞄・神戸店さんを訪れたとき、通りすがりに見かけて、行ってみたいと思っていた紅茶専門店、Lakshimi Cafe(ラクシュミー)に行ってきました。

Mapでちゃんと場所を調べずに、トアロードのこの辺だった気がするー、と何となく向かってみたら、最初、お店が見つけられずに。グーグルマップで探してみたりしましたが、結局、道の向かい側、この前、ブログでも紹介した「あげは。」さんのお隣にありました。

ラクシュミーさんの店舗一階は紅茶ショップ、二階はティーサロンになっていて、二階で紅茶教室も開催されています。

ちょうど、私がお店を訪れたときも、壁の向こう側では、紅茶教室をされていて、女性たちの楽しそうな話し声や、器がかちゃかちゃ触れ合う音が聞こえてきていました。

ラクシュミーさんで、私が頂いたのはこちら。

20170103080410

本格的な紅茶専門店ということで、ここはやっぱり、イギリス風でスコーンかな、と。

20170103080411

メニューを見ると、紅茶の種類が本当にいっぱいあって、どれにしようか迷ったのですが、ちょうど、おすすめだったマンゴー・マンゴーを。 フレーバー・ティーというほどでもなく、さっぱりとした味わいのフルーティな紅茶でした。

20170103080412

スコーンは、6種類の中から、自由に選べるということだったので、ラムレーズンとクルミのスコーンを頂きました。

ワニ口からスコーンを手で二つに割って。ジャムと一緒に、スコーンの割った面にたっぷり乗せるのは、もちろん、濃厚なクロテッド・クリーム。

一応、イギリスの中でもクリーム・ティーで有名なイギリス南東部にいたことがありますので、これでもスコーンには結構厳しいほうなんですが、こちらのお店のスコーンは、さくさくっとしていて、とても美味しかったです。イギリスで食べたスコーンの味を思い出したりして。

20170103080414

こちらは、一階のショップです。紅茶好きには、たまらないくらい、いろんな種類の茶葉が揃っていて。さきほどのスコーンもお持ち帰りできます。

20170103080415

自宅用には、ニルギリ・タイガーヒル茶園クオリティーシーズンを買ってみました。(これは自宅用なので袋タイプで。ギフト用にオレンジのラベルも鮮やかな、缶入りもあります)

現地の言葉で「青い山」を意味するという、ニルギリ。これからアイスティーにすることも多いので、濁りが少ない茶葉ということで。

まずは、ホットティーで飲んでみましたが、口に含んだとき、なんとも言えない、まろやかな味わいが。今まで、あまり、ニルギリを頼んだことはなかったんですけど、また、いろんなニルギリを飲んでみようかな、と思いました。

一緒に「おいしい紅茶の入れ方」のカードも同封してくださっていたんですが、そこに、「ポットで茶葉を蒸らすときティーコジーが無ければ、キッチンタオルを上にかぶせるだけでもOK」と書かれていたので、キッチンタオルをポットの下に敷いて、さらに上にもかけてみました。

簡単な一手間だけで、ポットが冷えずに良いですね! アイスティーにするときも蒸らしは大事なので、これから心がけてみようと思います。

Lakshimi[HP]
神戸市中央区中山手通2丁目4-8
OPEN : 11:00~19:00(毎週水曜日、第2・第4火曜日休)
(トアロードの坂を上り、道路左手にあるホテル・トアロードの、道を挟んで斜め向かいに、あげは。さんと、ラクシュミーさんが並んでいます)