読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hot Cocoa mix**

旅と文具とカフェめぐり

アカツキコーヒー(京都)

恵文社さんで、トラベラーズファクトリー・キャラバンのスパイラルノートバイキングに参加して、お店でお買い物をしたあとは、アカツキコーヒーさんへ。

恵文社さんから歩いて行けそうな場所にカフェはないかな?と、事前に調べておいたんです。

信号を曲がって、地図を片手にしばらく歩くと、小さな公園の前に、白い壁に水色のペンキを塗ったドアが。

こちらがアカツキコーヒーさんでした。

20150719_109m

中に入ると、カウンター席のほかにはテーブル席が4つほど。こじんまりとしたカフェです。

白い壁と、椅子やテーブルなどのナチュラルな木目の色と、天井から吊るされた黒のペンダント・ランプ。とてもシンプルで落ち着く空間でした。

カウンターの後ろの壁は、明るいペールブルーに塗られていて、ちょっと、北欧にある小さなカフェに来たみたい。

20150722_02m

こちらでは、カプチーノとチーズケーキを頂きました。

コーヒーの香りとクリームのやさしい甘さが、じんわり沁み入る美味しさです。 奥様の手作りケーキも、とても美味しくて。

道路を挟んで斜め前には、小さな公園があって、カップ片手に、公園の緑を窓越しに眺めながら、ふ~、と一息ついてみたり。

静かな場所で、一人のんびり過ごすカフェタイムとなりました。(途中からは貸し切り状態だったので、ゆったりと。静かな環境で、テーブルも広いですし、お茶しながら、手帳タイムも楽しめそうですよ)

こちらのカフェは、ご主人がバリスタ、奥様がパティシエとして、若いご夫婦でやってらっしゃるそうです。

コーヒー豆は、京都でも有名な、ウィークエンダーズの豆を使われているとか。

丁寧に淹れられたコーヒーの味と、家庭的なぬくもりが、とても穏やかで心地よい、お気に入りのカフェとなりました。

トラベラーズノートにアカツキコーヒーさんのことを書きました

20150722_01

帰宅後、トラベラーズノートに、アカツキコーヒーさんについて書いたページです。 頂いて帰ってきたカフェカードもぺたり。

恵文社さんから歩いても遠くはないので、本を買ったあと、少し足を伸ばして、静かなカフェで美味しいコーヒーと一緒にゆったり過ごしてみてはいかがですか?

アカツキコーヒー|フェイスブックtag

(リンク先はフェイスブックのtagページになります。現時点では公式サイトは作ってらっしゃらないようです)

京都府京都市左京区一乗寺赤ノ宮町15-1 1階
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:日曜(臨時休業あり)
●アカツキコーヒーへの行き方

叡山電鉄の茶山駅で下車。
出入口から出て、線路沿いの細い道を一乗寺駅方面(出町柳から乗った場合は進行方向)へ。
3分も歩くと、前方に広い道路が見えてきます。これが北大路通りです。北大路通りを左折して、高野の交差点へ。
交差点を右折して北上すると、公園の斜め前にアカツキコーヒーがあります。茶山駅から徒歩10分ほど。

●恵文社からアカツキコーヒーへの行き方

恵文社の店舗を出て左側へ、一乗寺駅とは反対方向へ歩きます。
信号のある交差点を左折します。どこかで道の反対側に渡ってください。しばらく歩くと、公園の斜め前にアカツキコーヒーがあります。
恵文社さんから徒歩7分ほどです。

私は、一乗寺駅→恵文社→アカツキコーヒー→茶山駅というルートで回りました。このあと、さらに叡山電鉄で北上して、貴船や鞍馬を訪れるのも良いかもしれませんね。

(※叡山電鉄は路面電車で、バスのようなワンマンカーなので、大抵の駅で、降車時に一番前のドアから料金を支払って降ります。後ろの車両の最後部に乗ったときは御注意ください)